赤ちゃんのロンパース肌着はいつまで

赤ちゃん用の肌着の中でも最もメジャーなのがロンパースです。愛らしいデザインのロンパースは、ベビー服の代表格となっており、SNSに上げられている多くの赤ちゃんの写真では、このロンパースを着用した物が使われております。しかし、このロンパースも、いつまでも着続ける事ができるわけではありません。トイレトレーニングを始めたり、徐々にロンパースが小さくなってしまったりなど、いつかはロンパースを卒業しなければいけなくなる時期というのがきてしまいます。そこでロンパース肌着はいつまで着せていいのかを調べてみたのでご紹介します。

実は、ロンパースはいつまで着せて、この時期にやめなければいけないという明確な時期はありませんでした。その為、サイズアウトするまでは着用するというママさん達が多くなっておりました。ただ、みなさんの着用時期を調べてみると、生後3ヶ月くらいから2歳半頃までが着用時期になっておりました。

卒業するタイミングとしましては、ハイハイや歩くことができるようになり、動きが活発になってきたら、お母さんの方がロンパースのままですとおむつ替えや服の着せ替えが大変になりますので、お母さんが大変になってきたら、上下分かれたセパレートタイプのベビー服に切り替えていくといったケースが多いようでした。